携帯正座イス らくちん楽座


※映像の中で紹介されている扇面仕様は正座習慣(7月発売予定・予価¥20,000税込)の試作品です。

らくちん楽座5つのポイント
らくちん楽座でお尻を浮かせることで、正座した時の脚の血流を確保しますので、脚のしびれが格段に軽減されます。背筋が丸まった姿勢は、腰の筋肉に大きな負担がかかりますが、らくちん楽座を使用することで自然に背筋が伸びて姿勢が良くなります。
sen_11
らくちん楽座を折りたたむと厚さは1cm、横幅10cm、縦14cmと大変コンパクトに収納できます。従って手提げカバンの中に入れることも出来ますし、小さなハンドバックにも楽に入ります。
sen_11
A6N01 高剛性アルミ合金を精密切削で創ったらくちん楽座の重さは僅か140g。スマートフォンとほぼ同じほどの重さですので、持ち運びも楽々。大変コンパクトですので、ハンドバックや背広の内ポケットなどにいれて歩いても、重さ感じません。
sen_11
らくちん楽座は体にあわせてお好みの高さに調節できますので、背丈の高い低いに問わず誰でもお使いいただけます。140cm~200cmの方に対応検証済です。
sen_11
らくちん楽座はどんな場面でも、目立たず使用することができます。日本人は法事などで、正座をする機会が多々ありますが、そんな時に目立たず使える素敵なパートナーとなり、もう手放すことはできません。
yonsyurui

パーツの組み合わせによって 0 5 8 10 13 14 15 18 19 23 24 27 29 32 37 (mm)のステップで高さ調節が可能です。



らくちん楽座のgifアニメーション hukuroga
※在庫残りわずか
※生産終了いたしました
らくちん楽座をもつ3人

※扇面仕様(画像・右)は正座習慣(7月発売予定・予価¥20,000税込)の試作品です。

お客様からお喜びの声が多数届いております

恥ずかしながら自分は長時間正座ができませんでした。正座ほんとに辛かったんです。 親戚がたくさん集まる法事なんかは、まさに試練・・・。 法事が終わった後はしばらく立てず、情けない姿をいつも妻に笑われています。 しかし!このらくちん楽座を手に入れてからは、正座をどれだけしようが しびれない!!足先に直接体重が乗らず、楽ちん楽座が体重を分散してくれて 本当に楽チン。これでもう妻にも笑われません。画期的な商品ですね!ありがとうございます!

30代男性

・パネルの表面処理に高級感がありとても気に入っています。 ・コンパクトでありながら、支点を利用し人間の体重を支えるのには驚いた。
・使用している時は目立ちにくいので、周りの人に気にならない。
・高さ調整ができるので、子どもから大人まで使える。
・個人的な事だが、自分の父親が以前、足を複雑骨折して正座ができなくなってしまったので、  いつも法事や月命日では住職に詫びて、申し訳く足を崩して座っているので、  この製品があれば正座もでき、しかも足が痛むことがないと感じた。

50代男性

最初は友人が持っていたものを試しに使わせていただいたのですが、 見た目から受ける印象よりもはるかに安定した使い心地でした。 そして、とにかくコンパクトにたためるので持ち運びに便利そうだなと感じました。 でも、購入の一番の決め手は見た目がおしゃれだったからです。 私が友人に聞いたように、私も誰かに聞かれた時、変な物だったら見せられないですからね。

40代男性

学生の頃に部活で膝を悪くして依頼、正座は我慢できてもせいぜい1分くらいでした。それでも正座をして長時間話を聞かなければならない会合などが有り大変でした。 らくちん楽座を手に入れてから、座敷での会合や食事などがとても楽になり足がしびれません。あぐらでも長時間座っていると腰が痛くなるし、やっぱり日本人は正座です。コンパクトにたたむこともできるので、持ち運びも便利です。

30代男性
デザインを施した携帯正座椅子「正座習慣」もご用意しております!
正座習慣の詳細を見る
seizahe
個人情報保護指針特定商取引法の表示サイトマップ

COPYRIGHT©2007 精密加工の岩田鉄工所 ALL RIGHTS RESERVED.