W124専用ワイパーギア(ジュラルミン製)


W124用ワイパーギア(ジュラルミン)

W124に採用されているパノラマワイパーは中心軸にギアを設けフロンドガラスを往復時にワイパアームが伸縮する機構になっています。使用頻度にもよりますが純正ギアは樹脂製のため経年劣化によりギアが欠けワイパーが正常に作動しなくなる事が起きます。純正部品と交換する場合ASSYで供給されるため高額になります。そこで純正ギアを採寸し、耐久性にも優れたジュラルミンを削り出して製作しました。

現在受注生産となっております。ご購入をご希望の方は、お手数ですが直接お問い合わせください。
お問い合せはこちら

W124ワイパーギアが蘇る


↑故障したワイパーから取り外したギア


W124とは?

W124とはドイツのダイムラー・ベンツ社が製造する「メルセデス・ベンツ」のミディアムクラスとして1985年から1995年にかけて販売された乗用車のコードネームです。 1994年にはミディアムクラスの呼称をEクラスへと変更し、デザインの変更等マイナーチェンジが行われました。1995年の生産終了に至るまで、世界中で高く評価されました。W124の魅力はメルセデス・ベンツの高いボディ剛性と安全性の高さにあり、ダイムラー・ベンツ社のスローガンであった「最善か無か」の思想が息づくモデルとして、今なお世界中の人々に愛され続けています。

商品に関するお問い合わせは → こちら



W124ワイパーギア-取り付け手順

取り付け手順①-W124ワイパーギア

※取り外したワイパーユニットを分解して
破損したギア(樹脂)取り外しておきます

取り付け手順②-W124ワイパーギア

本体にギア(ジュラルミン)を挿入します

取り付け手順③-W124ワイパーギア

固定用ブラケットをギアに挿入します

取り付け手順④-W124ワイパーギア

本体とギアを固定します

取り付け手順⑤-W124ワイパーギア

ゴムブーツを取り付けます   
(留め金具で固定します)
※前期・後期でブーツの形状が異なります

取り付け手順⑥-W124ワイパーギア

ギアにグリスをぬります

取り付け手順⑦-W124ワイパーギア

ワイパーアームを本体に取り付けます

動作確認-W124ワイパーギア

ワイパーアームの動作確認
This movie requires Flash Player 9

取り付け手順⑧-W124ワイパーギア

ワイパーリンケージを取り付けます

取り付け手順⑨-W124ワイパーギア

ワイパーリンケージを取り付けます
(モーター側)
右ハンドル・左ハンドル共通なので
固定位置を調整します

取り付け手順⑩-W124ワイパーギア

位置が決まったら固定します

取り付け手順⑪-W124ワイパーギア

コネクターをつなぎます

取り付け手順⑫-W124ワイパーギア

車両にワイパーユニットを固定します
ワイパーを稼働させ
左右のバランスを微調整します

動作確認2-W124ワイパーギア

ワイパーアームの最終動作確認
This movie requires Flash Player 9


カーサービスオカダ
岐阜県大垣市墨俣町上宿623
TEL 0584-62-7565



ITKオリジナル商品

カテゴリー

個人情報保護指針特定商取引法の表示サイトマップ

COPYRIGHT©2007 精密加工の岩田鉄工所 ALL RIGHTS RESERVED.